結婚相手年収1000万円でも貯金0円の真相

婚活中の独身女性が氣になるお相手の年収。

年収1000万円の人が良い!という女性も少なくはありません。

ただ、お相手のお金の事情について注意して欲しいポイントがありますので、婚活中の女性は是非読んでみてくださいね。

世帯年収1000万円でも貯金0円!

我が家もお金の専門家と言われるファイナンシャルプランナーさんにお願いし、家計の診断などをお願いしているのですが、お金の専門家の方から驚くべき話を聞きました。

それは、多くの家計の事情を見てこられたお金の専門家さんがお言うには、世帯年収が1000万円を超える家庭でも、貯金が0円の家庭もあると聞き、私も驚きました!

え!?世帯年収1000万円なんて、セレブじゃないの!?と思われる方も多いと思いますが、確かに世帯年収1000万円は30代の一般家庭の中でも6%ほどしかない少数派なのですが、稼ぐ以上にお金を使っているという家庭もあるようです。

高いローンを払って家を建て、高級車に乗り、外食も多く、旅行も頻繁に行く。
そんな消費をしていれば、年収が1000万円あっても足りなくなりますよね。

それが、お医者様や弁護士といったいわゆる高学歴で高収入の方でもお金を稼ぐけれども、それ以上に使ってしまう。という方もいらっしゃるようです。

それだと、いくら稼いでも貯蓄は出来ませんね!

世帯年収400万円でも貯蓄がしっかりできている家庭もある

先ほどの世帯年収1000万円とは逆で、世帯年収が400万円以下のご家庭でも、しっかりと貯蓄をされているご家庭もあるんです。

それは、収入が入ってきた時点で、まず初めに貯金、投資のお金を先に振り分け、その残ったお金で生活費を考えるというやり方です。

確かに!それだと残った分でやりくりするので、貯蓄は確実にできますよね!

そして、その貯蓄に関しても、しっかりと投資信託や国の国債など、様々なお金を増やす方法を勉強され、ギャンブルではなく、しっかりと長期的に時間をかけて資産を増やしていくというやり方をされている方もいらっしゃるようです。

年収よりもお相手のお金の使い方を観て!

ということで、現在婚活されている女性にお伝えしたい事!

それは、お相手の年収も確かに大切ですが、お相手の方がどのようにお金を使っているか、そしてお金を賢く増やす資産形成を考えているかを観てください。

例え年収が低かったとしても、長期的に見ると、コツコツと投資で資産を増やしていく人のほうが、長い目で見て安心ではないでしょうか。

お相手の年収=世帯年収ではない

そして、お相手の年収ばかりを気にするのではなく、自分自身もいかにしてこれからの時代、しっかりと稼ぐかを考えたほうが良いと思います。

なぜならば、今現在年収の高いお相手だったとしても、時代はすごいスピードで動ており、勤めている会社、職業が亡くなる可能性だって十分にあるのです。

もし、今高い年収だからと言って結婚したとしても、数年後、勤めている会社が倒産した。とか、AIにより、仕事がなくなる可能性だってあるんです。

それならば、しっかりとお互いが収入を得て、仮にどちらかが収入が一時的にストップしたとしても支え合えるチームとして結婚を考えてもらいたいなと思います。

年収の高い人と結婚すれば安泰。という時代は既にコロナ前の事。

これからの時代は二人がチームとしてタッグを組んでいくような結婚観に変化させたほうが、どんなことがあっても乗り越えていける幸せな結婚になると思いますよ。

[無料メール講座]
35歳で10年で400万円の婚活から2週間のお付き合いで 仕事も家庭も楽しめる結婚を手に入れた5つの秘密

1日目 幸せな結婚にたどり着けない本当の理由

2日目 自分らしい結婚を手に入れる大事なレッスン

3日目 幸せな結婚をするためにするべきこと

4日目 上手くいかないやり方を手放すレッスン

5日目 幸せな結婚をしている人が必ずしているたった一つのこと

by
関連記事