【つながるブックス】人と人がつながる新しいコミュニティの場所

2021年1月
本を通じて人と人がつながるつながるブックスをオトナキチコーヒーに併設し、スタートしました。

大人になると家と職場の往復で、新たに人と人がつながることができる場所は少なくなりますよね。
あなたは最近、職場以外で友達は出来ましたか?

そんな大人同士が本という物を通じて、知り合うきっかけになるコミュニティーの場として作ったのが
【つながるブックス】です。

つながるブックスを創った経緯 想い

きっかけは、2020年12月1日に開催された出雲の地域経済の見つけ方という出雲市と出雲商工会議所主催のソトコト編集長の指出さんの講演の後にあるトークセッションに参加させていただいたのがきっかけでした。

指出さんからの日本全国で様々な地域経済をまわされている事例の中の一つに東京の吉祥寺でスタートされた【ブックマンション】の事例を聞き、私はすぐにやりたい!!と思ったんです。
ブックマンションとは、本棚の一つ一つを貸して、それぞれ、本棚ごとに店主が違うというユニークな古本屋さんです。



ただ本を売るのではなく、古本という物を通じて人と人が知り合うきっかけとなるコミュニティーを創り出すという取り組みです。
既に東京の吉祥寺のブックマンションは1年間運営をされており、そこから新たな人と人とのつながりや取り組みが産まれていると聞きました。

私も出雲という田舎だからこそ、また、今回のコロナで人と人がリアルな交流を遮断されたからこそ、より人とのつながりの大切さを感じ、出雲でも同じような取り組みをしたいと思ったのです。
私の性格上、思い立ったらすぐに行動しないと氣が済まないたちなので、トークセッション直後にブックマンション代表の連絡先を伺い、すぐに連絡し、ノウハウを教えていただくこととなりました。

そして、年が明けた1月23日(いち、に、さん)の日につながるブックスという名前で貸棚の古本屋さんをオープンしました。

大人になるとなかなか新しい友人というのは出来にくいものです。

けれども、本という自分の想いやメッセージのあるものを通じて、人と知り合うきっかけとなればと思っています。

つながるブックスの仕組みについて

本棚を毎月2500円で貸出させていただきますので、その中に自分が売りたい本を持って来ていただき、
自分の本屋さんとして運営してもらいます。
その際、手書きのPOPを設置してみたり、自分はこの本はここがオススメ!など書いてもらったり、自分の本屋さんとしてメッセージを伝えることが出来ます。

そのメッセージに共感し、本を気に入ってくれた人が本を買ってくれます。

本を販売する際は、オトナキチコーヒーのレジを使いますので、本屋の店主になっても毎日お店に来ないといけなかったりすることはありません。
ただ、いろんな人と話をしながら本を売りたいという人はたまに店主としてお店に立つことも可能です。(やりたい人だけでOKです)

本屋として収益をたくさん稼ぐという事が目的ではなく、あくまで自己発信の場所として、新たなつながりが出来る場所として古本屋店主として参加してみたい方を先ずは30名募集します。

お一人当たりにお貸しする本棚のサイズは、32センチ×32センチの正方形。
縦に雑誌が入るサイズです。
その本棚を月額2500円(税別)でお貸しします。
毎月更新しますので、止めたいときに止めていただいてOKです。

本棚の店主となる場合は、以下よりお申込ください。
お申し込み後、クレジットカード決済にて決済後、本棚店主となります。
最初に本を持っていただく時だけ、いつお持ちいただくかのいあ日程をお知らせください。

尚、本棚を開設後はいつでも好きな時に本の追加をしていただけます。

また、販売された本に関してはオトナキチコーヒーにて管理し、売り上げを預かり、月に一度お好きな時にご来店いただき
売上をお渡しいたします。(販売手数料などは頂いておりません)



月額費用 2500円(税別)

受けられるサービス
・自分が店主となり、本棚(32センチ×32センチ)を借りて本を売ることが出来る
・本屋の店主としてお店番をして新たなつながりが持てる
・希望の方にはつながるブックスのインスタや、YouTubeなどでPRするための動画撮影をさせていただき、自分の書店の棚をPRすることができる(自己表現の場として使えます)

<申し込み方法>
以下、よりお申込いただき、決済完了していただきましたら、メールが届きます。




<申し込み後、本の販売までの流れ>
決済完了メール到着後
お好きな日に自分の書店で販売する本をお持ちいただけます。
お持ちいただいた本にこちらで用意するしおりに販売金額をご記入いただき、本棚に並べてください。
ご自身の本棚は書店の店名を付けることができます。
本の管理、販売はオトナキチコーヒーのレジにて行います。

ご不明点ございましたら、こちらのメールかお電話にてお問い合わせください。

つながるブックスで人と人がつながり、新たな事が生まれるワクワクを共有できると嬉しいです。